NEXT MOBILITY

MENU

2018年9月25日【経済・社会】

関ペ、ノルウェー・Jotun社と防食塗料事業で基本契約

NEXT MOBILITY編集部

 

関西ペイントは、ノルウェーの老舗塗料メーカーのJotun社と防食塗料分野における基本契約を締結した。

関西ペイントとJotun社は、2002年、船舶塗料分野においてアライアンス(=Sea Star Alliance)を締結し、船舶塗料分野におけるグローバルシェアで1位を獲得。

 

今回、両社の信頼関係を発展させ、新たに防食塗料分野におけるシナジー探索を図ることに合意した。

 

今回の合意にあたり、Jotun社のMorten Fon社長は、「長年の船舶における協調関係を防食分野においても発展させることができると信じている」との意向を示した。

 

また、関西ペイントの石野社長は、「今回の Jotun 社との協業により、特に今後一層の伸長が見込まれるグローバルなインフラ需要において、スピーディーな顧客対応が可能になると期待している」と述べている。

 

関西ペイントグループは、これを機に、さらなる防食塗料事業の拡大を目指すとしている。

 

 

[Jotun社概要]

 

– 会社名称:Jotun A/S
– 所在地:ノルウェー王国 サンネフヨル市
– 代表者:President and CEO Morten Fon
– 設立年:1926年3月12日
– 売上高:約 2,220 億円(2017 年)
– 業種:建築汎用塗料、船舶用塗料、重防食塗料、粉体塗料

 

■Jotun(英語):https://www.jotun.com/

CLOSE

松下次男

1975年日刊自動車新聞社入社。編集局記者として国会担当を皮切りに自動車販売・部品産業など幅広く取材。その後、長野支局長、編集局総合デスク、自動車ビジネス誌MOBI21編集長、出版局長を経て2010年論説委員。2011年から特別編集委員。自動車産業を取り巻く経済展望、環境政策、自動運転等の次世代自動車技術を取材。2016年独立し自動車産業政策を中心に取材・執筆活動中。

間宮 潔

1975年日刊自動車新聞社入社。部品産業をはじめ、自動車販売など幅広く取材。また自動車リサイクル法成立時の電炉業界から解体現場までをルポ。その後、同社の広告営業、新聞販売、印刷部門を担当、2006年に中部支社長、2009年執行役員編集局長に就き、2013年から特別編集委員として輸送分野を担当。2018年春から独立、NEXT MOBILITY誌の編集顧問。

中島みなみ

(中島南事務所/東京都文京区)1963年・愛知県生まれ。新聞、週刊誌、総合月刊誌記者(月刊文藝春秋)を経て独立。規制改革や行政システムを視点とした社会問題を取材テーマとするジャーナリスト。