NEXT MOBILITY

MENU

2019年2月5日【カーシェアリング】

トヨタ自動車、新会社「KINTO」始動

NEXT MOBILITY編集部

 

人とクルマの新しい関係を提案する、2種類の愛車サブスクリプションサービスを展開

 

 トヨタ自動車株式会社は2月5日、人とクルマとの新しい関係を提案する愛車サブスクリプションサービスの運営会社として、100%子会社のトヨタファイナンシャルサービス株式会社と住友商事株式会社グループの住友三井オートサービス株式会社の出資のもと、新会社「株式会社KINTO」(以下、KINTO)を設立した。

同社によると「クルマが従来の「所有」から、使いたい時に使いたい分だけ利用する「利活用」にシフトする中、クルマを単なる移動手段として利用するのではなく、利活用を前提としながら、好きなクルマ・乗りたいクルマを自由に選び、気軽に楽しみたいというニーズが高まっています。

 

KINTOは、お客様がもっと気楽に楽しくクルマとお付き合いいただける新しいクルマの持ち方を提案していきます。

具体的には、3年間で1台のトヨタブランド車にお乗りいただく『KINTO ONE』と、3年間で6種類のレクサスブランド車を乗り継ぐことができる『KINTO SELECT』の2種類のサービスを用意しました」と述べている。

 

 

いずれのサービスともに任意保険の支払いや自動車税、登録諸費用、車両の定期メンテナンスがパッケージ化された月額定額サービスとした。

 

サービスに関わる問合せルートは全国の販売店に加え、インターネット< https://kinto-jp.com/ >からも申し込みも可能。気軽に利用を開始でき、かつ利用環境下のトヨタ販売店およびレクサス販売店での安心のサービスを受けることもできる。

 

KINTO SELECTは2019年2月6日から、KINTO ONEは同年3月1日から東京都内のトヨタ販売店およびレクサス販売店(一部販売店を除く)でトライアルを実施するほか、同年夏以降両サービスを全国に展開し、秋口にはサービスの対象車種を拡大していく構え。

 

最後にトヨタは「KINTOをはじめ、これからもクルマがかけがえのない愛車となり、お客様のカーライフをより豊かにしていくための取り組みを進めてまいります」と結んでいる。

 

株式会社KINTOの概要
代表者
代表取締役社長:小寺 信也(トヨタファイナンシャルサービス株式会社 上級副社長)

取締役:福留 朗裕(トヨタファイナンシャルサービス株式会社 社長)
取締役:長田 准(トヨタ自動車株式会社 国内販売事業本部 副本部長)
取締役: 加藤 真一(住友商事株式会社 自動車モビリティ事業本部長 執行役員)
取締役:冨永 政義(住友三井オートサービス株式会社 取締役常務執行役員)

資本金等 :18億円

株主構成 :
トヨタファイナンシャルサービス株式会社66.6%
住友三井オートサービス株式会社33.4%
事業内容 :自動車リース、自動車修理・点検、車両管理、中古車売買等、モビリティサービスに関わる一切の事業
設立時期 :2019年1月11日
本社所在地 :愛知県名古屋市西区牛島6番1号 名古屋ルーセントタワー

愛車サブスクリプションの概要(東京トライアルでのサービス内容)

 

KINTO ONE
対象車種:1 以下5車種から選択可能。
プリウス、カローラスポーツ、アルファード、ヴェルファイア、クラウン(2019年秋口以降、ラインナップを拡大予定)
契約期間 :36か月
頭金 :不要
支払方法 :毎月均等(ボーナス払いも選択可)

月額料金: 
プリウス :税抜46,100円~55,400円(税込49,788円~59,832円)
カローラスポーツ :税抜49,500円~58,700円(税込53,460円~63,396円)
アルファード :税抜79,000円~92,000円(税込85,320円~99,360円)
ヴェルファイア :税抜75,000円~88,000円(税込81,000円~95,040円)
クラウン :税抜90,000円~99,000円(税込97,200円~106,920円)

月額料金に含まれるもの :車両代、登録時の諸費用/税金、メンテナンス、任意保険、自動車税
付帯サービス お客様の使用状況(安全運転、エコ運転等)をポイント化し、支払いへの充当等が可能な「愛車ポイントサービス」を本年秋以降に導入予定

申し込み方法 :WEBもしくは東京都内のトヨタ販売店(一部販売店を除く。夏以降、全国展開予定)

 

KINTO SELECT
対象車種: 以下6車種から選択、6か月ごとに乗換
ES300h、IS300h、RC300h、UX250h、RX450h、NX300h
契約期間 :36か月
頭金 :不要
支払方法 :毎月均等
月額料金 :税抜180,000円(税込194,400円)
月額料金に含まれるもの :車両代、登録時の諸費用/税金、任意保険、自動車税
申し込み方法 東京都内のレクサス販売店(一部販売店を除く。夏以降、全国展開予定)

CLOSE

松下次男

1975年日刊自動車新聞社入社。編集局記者として国会担当を皮切りに自動車販売・部品産業など幅広く取材。その後、長野支局長、編集局総合デスク、自動車ビジネス誌MOBI21編集長、出版局長を経て2010年論説委員。2011年から特別編集委員。自動車産業を取り巻く経済展望、環境政策、自動運転等の次世代自動車技術を取材。2016年独立し自動車産業政策を中心に取材・執筆活動中。

間宮 潔

1975年日刊自動車新聞社入社。部品産業をはじめ、自動車販売など幅広く取材。また自動車リサイクル法成立時の電炉業界から解体現場までをルポ。その後、同社の広告営業、新聞販売、印刷部門を担当、2006年に中部支社長、2009年執行役員編集局長に就き、2013年から特別編集委員として輸送分野を担当。2018年春から独立、NEXT MOBILITY誌の編集顧問。

中島みなみ

(中島南事務所/東京都文京区)1963年・愛知県生まれ。新聞、週刊誌、総合月刊誌記者(月刊文藝春秋)を経て独立。規制改革や行政システムを視点とした社会問題を取材テーマとするジャーナリスト。