NEXT MOBILITY

MENU

2018年1月31日【経済・社会】

マツダ、国連グローバル・コンパクトに署名

NEXT MOBILITY編集部

 

マツダは、2018年1月に、国連グローバル・コンパクト(UNGC)に署名し、UNGCに署名している日本企業などによって構成されるグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)に加入した。

マツダ・ロゴ

UNGCは、各企業・団体が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することによって、社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現するための世界的な枠組み作りに参加する自発的な取り組みで、現在世界約160カ国で1万2000を超える企業・団体が加入している。

 

日々の事業活動を通じてCSR(企業の社会的責任)活動に取り組むマツダは、UNGCが提唱する「人権の保護」「不当な労働の排除」「環境への対応」「腐敗の防止」など10の原則の実現に向けて今後も努力を継続。これらの活動を通じて、持続可能な社会の発展に貢献していくとコメントしている。

– グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンホームページ:
http://www.ungcjn.org/

– 国連グローバル・コンパクトホームページ(英語):
https://www.unglobalcompact.org/

– マツダのCSR活動について(マツダサステナビリティレポート):
http://www.mazda.com/ja/csr/report/download/

CLOSE

松下次男

1975年日刊自動車新聞社入社。編集局記者として国会担当を皮切りに自動車販売・部品産業など幅広く取材。その後、長野支局長、編集局総合デスク、自動車ビジネス誌MOBI21編集長、出版局長を経て2010年論説委員。2011年から特別編集委員。自動車産業を取り巻く経済展望、環境政策、自動運転等の次世代自動車技術を取材。2016年独立し自動車産業政策を中心に取材・執筆活動中。

間宮 潔

1975年日刊自動車新聞社入社。部品産業をはじめ、自動車販売など幅広く取材。また自動車リサイクル法成立時の電炉業界から解体現場までをルポ。その後、同社の広告営業、新聞販売、印刷部門を担当、2006年に中部支社長、2009年執行役員編集局長に就き、2013年から特別編集委員として輸送分野を担当。2018年春から独立、NEXT MOBILITY誌の編集顧問。

中島みなみ

(中島南事務所/東京都文京区)1963年・愛知県生まれ。新聞、週刊誌、総合月刊誌記者(月刊文藝春秋)を経て独立。規制改革や行政システムを視点とした社会問題を取材テーマとするジャーナリスト。