NEXT MOBILITY

MENU

2018年10月19日【経済・社会】

VGJ、クラシック・ワーゲンのカスタマーイベントに参加

NEXT MOBILITY編集部

 

フォルクスワーゲングループ・ジャパン(VGJ)は、11月11日に東京・お台場で開催される国内最大級のクラシック・フォルクスワーゲン(VW)のカスタマーイベント、「12th Street VWs Jamboree(主催:内外出版社)」に参加する。

フォルクスワーゲン・ロゴ

イベントでは、今年日本に導入した最新のフォルクスワーゲン各モデルの展示およびミニ試乗会に加え、オリジナルグッズの展示販売などを行う。

 

また、「VGJ アワード」を設定し、実施。この賞は、当日エントリーした参加者(車両を含む)の中から、大会事務局とVGJが審査を行い、今年もっとも受賞するに相応しいオーナー(車両含む)を選出、表彰するもの。

 

選考は、エントリー用紙の記載事項と現車、双方を確認した上で決定される。

 

昨年は、空冷のType1(愛称:ビートル)の中でもエポックメーキング的なモデルである1967年式Type1オーナーファミリーが受賞。

 

選定理由は、ワンオーナー車であったこと、極めて良好な状態でオリジナルを維持していたこと、親子二代でVWを楽しんでいることなど。VWらしい理想的なライフスタイルであることが評価されたと云う。

 

 

[VGJ アワードの選考について]

 

・エントリー用紙の記載情報を元に、現車確認と併せ、大会事務局とVGJで選考を行う。

・空冷、水冷は問わない。

・家族との思い出が詰まっているVWであることが優先される。

・愛車との思い出が審査員に伝わるように、車両に展示するなど、展示に工夫を。

・ショーカーである必要はない。

 

 

[イベント概要]

 

– イベント名称:12th Street VWs Jamboree
– 開催日時:2018年11月11日(日)9:00~15:00(雨天決行)
– 主催者:株式会社 内外出版社(東京・台東)
– 事務局:ピーアールワークス
– 電話: 03-5835-4786
– メール:jamboree@prworks.co.jp

 

 

■12th Street VWs Jamboree:http://www.streetvws.com/jamboree12.html

■リーフレット:http://www.streetvws.com/jamboree12_flyer_web.pdf

CLOSE

松下次男

1975年日刊自動車新聞社入社。編集局記者として国会担当を皮切りに自動車販売・部品産業など幅広く取材。その後、長野支局長、編集局総合デスク、自動車ビジネス誌MOBI21編集長、出版局長を経て2010年論説委員。2011年から特別編集委員。自動車産業を取り巻く経済展望、環境政策、自動運転等の次世代自動車技術を取材。2016年独立し自動車産業政策を中心に取材・執筆活動中。

間宮 潔

1975年日刊自動車新聞社入社。部品産業をはじめ、自動車販売など幅広く取材。また自動車リサイクル法成立時の電炉業界から解体現場までをルポ。その後、同社の広告営業、新聞販売、印刷部門を担当、2006年に中部支社長、2009年執行役員編集局長に就き、2013年から特別編集委員として輸送分野を担当。2018年春から独立、NEXT MOBILITY誌の編集顧問。

中島みなみ

(中島南事務所/東京都文京区)1963年・愛知県生まれ。新聞、週刊誌、総合月刊誌記者(月刊文藝春秋)を経て独立。規制改革や行政システムを視点とした社会問題を取材テーマとするジャーナリスト。