NEXT MOBILITY

MENU

2018年11月6日【テクノロジー】

東芝DSLとキヤノン、スマート工場で協業

NEXT MOBILITY編集部

 

東芝デジタルソリューションズとキヤノンは、両社のIoTとイメージング技術を活用したスマートファクトリー(※)分野での協業を、11月6日から開始する。

多くの産業分野でデジタル化が加速する中、製造業では、インダストリー4.0などに代表される大きな変革期を迎えている。

 

そんな中、東芝デジタルソリューションズとキヤノンは、生産現場の生産性向上の実現に向けて、東芝グループのものづくりのノウハウと、東芝デジタルソリューションズのものづくりIoTソリューション、キヤノンが長年培ってきたイメージング技術を連携させ、現場の精緻な状況把握や高度な分析を可能にするための協業を開始する。

 

東芝デジタルソリューションズは、東芝のIoT 「SPINEX(スパインエックス)」のもと、ものづくりIoTソリューションの「Meisterシリーズ」を展開。

 製造業におけるIoTデータの収集・蓄積や、効率的・効果的な活用を実現し、製造工程における品質や生産性の向上だけでなくビジネスライフサイクル全般を支援する仕組みを提供している。

 

ものづくりIoTソリューション「Meisterシリーズ」イメージ。東芝デジタルソリューションズHPより

ものづくりIoTソリューション「Meisterシリーズ」イメージ。東芝デジタルソリューションズHPより

 

一方、キヤノンでは、「CANON INDUSTRIAL IMAGING PLATFORM」のもと、ネットワークカメラや産業用カメラなどのイメージング製品および、画像処理ソフトウエア「Vision Edition」や異常監視・録画ソフトウエア「Monitoring Edition」を活用した、生産現場の「見える化」を推進。

 さらに、これらのイメージング技術を軸に、生産現場の自動化と生産性向上を実現するための幅広いシステムソリューションの開発を加速している。

 

CANON INDUSTRIAL IMAGING PLATFORMのソリューション。キャノンHPより

CANON INDUSTRIAL IMAGING PLATFORMのソリューション。キャノンHPより

 

協業により2社は、11月から、東芝デジタルソリューションズの「Meisterシリーズ」に、「Vision Edition」や「Monitoring Edition」を連携。

 

「Meisterシリーズ」で収集したIoTデータに、「Vision Edition」の画像処理で得た映像情報や「Monitoring Edition」で得た録画映像をひも付けて蓄積し、生産現場の稼働状況のより精緻かつ効率的な把握を可能とするとしている。

 

なお、同件に関しては、11月8日(木)、9日(金)に、グランドニッコー東京・台場で開催される「TOSHIBA OPEN INNOVATION FAIR 2018」において、デモを交えた展示が予定されている。

 

※)スマートファクトリー:工場にIoTを導入し、各種データの収集・分析等を通じて生産性や品質の向上などを実現する先進的な工場。

 

 

■CANON INDUSTRIAL IMAGING PLATFORM:https://global.canon/ja/product/indtech/fa/

 

■ものづくりIoTソリューション・Meisterシリーズ:https://www.toshiba-sol.co.jp/industry/meister_next/

■東芝のIoT・SPINEX:https://www.toshiba.co.jp/iot/spinex/

■TOSHIBA OPEN INNOVATION FAIR 2018:https://www.toshiba-iotfair.com

CLOSE

松下次男

1975年日刊自動車新聞社入社。編集局記者として国会担当を皮切りに自動車販売・部品産業など幅広く取材。その後、長野支局長、編集局総合デスク、自動車ビジネス誌MOBI21編集長、出版局長を経て2010年論説委員。2011年から特別編集委員。自動車産業を取り巻く経済展望、環境政策、自動運転等の次世代自動車技術を取材。2016年独立し自動車産業政策を中心に取材・執筆活動中。

間宮 潔

1975年日刊自動車新聞社入社。部品産業をはじめ、自動車販売など幅広く取材。また自動車リサイクル法成立時の電炉業界から解体現場までをルポ。その後、同社の広告営業、新聞販売、印刷部門を担当、2006年に中部支社長、2009年執行役員編集局長に就き、2013年から特別編集委員として輸送分野を担当。2018年春から独立、NEXT MOBILITY誌の編集顧問。

中島みなみ

(中島南事務所/東京都文京区)1963年・愛知県生まれ。新聞、週刊誌、総合月刊誌記者(月刊文藝春秋)を経て独立。規制改革や行政システムを視点とした社会問題を取材テーマとするジャーナリスト。