NEXT MOBILITY

MENU

2019年3月11日【新型車】

スズキ、モーターサイクルショーで新型カタナを日本初公開

NEXT MOBILITY編集部

 

 

スズキは、3月15日から17日までインテックス大阪で開催される「第35回大阪モーターサイクルショー2019」および、3月22日から24日まで東京ビッグサイトで開催される「第46回東京モーターサイクルショー」に日本初公開となる新型「KATANA(カタナ)」をはじめ、以下の内容で出品する。

 

スズキ自動車・ロゴ

 

今回のスズキブースでは、新型「KATANA」を参考出品し、1980年から始まるその歴史や魅力を紹介するとともに、初代「GSX1100S KATANA」も展示。

 

スズキは、新型「KATANA」の日本国内での販売を計画しており、モーターサイクルショーや各種イベントを通してユーザーに訴求していく。

 

さらに、会場では新型「KATANA」をはじめ、多数の国内向け市販車にまたがることができる展示を行い、MotoGP体験コーナーや物販コーナーを設置。また、ステージでは「隼駅」で知られる鳥取県・若桜鉄道が3月16日に行う、新しい「隼」ラッピングデザインを施した車両の出発式典との中継(大阪)や様々なイベントを予定している。

 

 

 

 

[展示車両]

 

■参考出品車

 

<車種、排気量>

– KATANA、1,000cc

– GSX-R1000R ABS(新グラフィック採用の輸出仕様車)、1,000cc

– GSX-RR(MotoGP参戦車両)、-

 

■国内向け市販車

 

【スーパースポーツ】

 

<車種、排気量>
– GSX-R125 ABS、125cc

 

【アドベンチャー】

 

<車種、排気量>
– V-Strom 1000XT ABS、1,000cc
– V-Strom 650XT ABS、650cc
– V-Strom 250 ABS、250cc

 

【スクーター】

 

<車種、排気量>
– バーグマン400 ABS、400cc
– バーグマン200、200cc
– SWISH LIMITED、125cc

 

【ロードスポーツ】

 

<車種、排気量>

– GSX-S1000 ABS、1,000cc

– GSX-S750 ABS、750cc

– GSX-S125 ABS、125cc

– SV650X ABS、650cc

– SV650 ABS、650cc

– GSX250R、250cc

– ジクサー、150cc

 

※運営:株式会社スズキ二輪。展示車両は変更となる場合がある。

 

 

■(スズキ)モーターサイクルショー2019 スペシャルサイト:http://www1.suzuki.co.jp/motor/mcs2019/index.html

CLOSE

松下次男

1975年日刊自動車新聞社入社。編集局記者として国会担当を皮切りに自動車販売・部品産業など幅広く取材。その後、長野支局長、編集局総合デスク、自動車ビジネス誌MOBI21編集長、出版局長を経て2010年論説委員。2011年から特別編集委員。自動車産業を取り巻く経済展望、環境政策、自動運転等の次世代自動車技術を取材。2016年独立し自動車産業政策を中心に取材・執筆活動中。

間宮 潔

1975年日刊自動車新聞社入社。部品産業をはじめ、自動車販売など幅広く取材。また自動車リサイクル法成立時の電炉業界から解体現場までをルポ。その後、同社の広告営業、新聞販売、印刷部門を担当、2006年に中部支社長、2009年執行役員編集局長に就き、2013年から特別編集委員として輸送分野を担当。2018年春から独立、NEXT MOBILITY誌の編集顧問。

中島みなみ

(中島南事務所/東京都文京区)1963年・愛知県生まれ。新聞、週刊誌、総合月刊誌記者(月刊文藝春秋)を経て独立。規制改革や行政システムを視点とした社会問題を取材テーマとするジャーナリスト。