NEXT MOBILITY

MENU

2021年1月21日【ステークホルダ】

ステランティス、経営を担うあらたな経営陣を任命

NEXT MOBILITY編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ステランティスは、創立にあたり、全部門の経営戦略を網羅する9つの執行委員会によって成り立つ最高経営陣を編成したことを1月21日発表した。

 

ステランティスのCEO(最高経営責任者)であるカルロス・タバレスは次のように述べている。「競争力に長け、献身的かつバランスの取れたこのチームは、それぞれの能力と多様なバックグラウンドを活かして、ステランティスを偉大な企業へと導いてくれるでしょう。」

 

*戦略評議会、経営管理、世界展開委員会、産業委員会、配分調達委員会、地域委員会、ブランド経営委員会。デザイン管理、ブランド管理

 

 

– Chief Executive Officer

Carlos TAVARES カルロス・タバレス

 

Strategic and performance

・Head of Americas:Mike MANLEY マイク・マンレイ
・Global Corporate Office:
Silvia VERNETTI  シルビア・ベルネッティ
・Chief Performance Officer:
Emmanuel DELAY エマニュエル・ドゥレ
・Chief Software Officer:
Yves BONNEFONT イヴ・ボヌフォン
・Chief Affiliates Officer:
Philippe de ROVIRA (*)  フィリップ・ロヴィラ
(*) ファイナンス、中古車、パーツ&サービス、販売ネットワーク

 

– Region Chief Operating Officers

・Enlarged Europe:Maxime PICAT マキシム・ピカ
   ・Deputy
Davide MELE ダヴィデ・メール
   ・Eurasia
Xavier DUCHEMIN グザヴィエ・デュシュマン
・North America:
Mark STEWART マーク・スチュワート
・South America:
Antonio FILOSA アントニオ・フィローサ
・Middle East & Africa:
Samir CHERFAN サミール・チェルファン
・China: Grégoire OLIVIER 
グレゴワール・オリヴィエ暫定、DPCA担当
・India and Asia Pacific:Carl SMILEY  カール・スマイリ
   ・Asean 
Christophe MUSY クリストフ・ミュジー

 

– Brand Chief Executive Officers

・Global SUV
   ・Jeep:
Christian MEUNIER  クリスチャン・ムニエシナジー担当
・American Brands
   ・Chrysler:
Timothy KUNISKIS  ティモシー・クニスカス暫定
   ・Dodge:
Timothy KUNISKIS  ティモシー・クニスキスシナジー担当            
   ・
RAM:Mike KOVAL マイク・コヴァル
・Core
   ・Citroën:
Vincent COBEE ヴァンサン・コベ
   ・Fiat & Abarth:
Olivier FRANCOIS  オリヴィエ・フランソワシナジー担当およびGlobal Chief Marketing Officer
・Upper mainstream
   ・Opel & Vauxhall:
Michael LOHSCHELLER ミヒャエル・ローシェラー
   ・Peugeot:
Linda JACKSON  リンダ・ジャクソンシナジー担当
・Premium
   ・Alfa Romeo:
Jean-Philippe IMPARATO ジャン=フィリップ・アンパラトシナジー担当
   ・DS:
Béatrice FOUCHER ベアトリス・フシェ
   ・Lancia:
Luca NAPOLITANO ルカ・ナポリターノ
・Luxury
   ・Maserati:
Davide GRASSO ダビデ・グラッソ
・Mobility
   ・Free2Move:
Brigitte COURTEHOUX ブリジット・クルテウ
   ・Leasys:
Giacomo CARELLI  ジャコモ・カレッリ

 

– Global Function Chief Officers

・Finance:Richard PALMER リチャード・パーマー
・Human Resources & Transformation
 Xavier CHEREAU グザヴィエ・シェロー
・General Counsel:
Giorgio FOSSATI ジョルジョ・フォサッティ
・Planning:
Olivier BOURGES オリヴィエ・ブルジュ
・Purchasing & Supply Chain:
Michelle WEN ミッシェル・ウェン
・Manufacturing:
Arnaud DEBOEUF アルノー・ドゥブフ
・Design:
Ralph GILLES  ラルフ・ジル (CHRYSLER / DODGE / JEEP / RAM / MASERATI / FIATLatin America)
                Jean-Pierre PLOUEジャン=ピエール・プルエ (ABARTH / ALFA ROMEO / CITROEN / DS / FIAT Europe / LANCIA/ OPEL /PEUGEOT / VAUXHALL)
・Engineering:
Harald WESTER ハラルド・ウェスラー
   ・Deputy 
Patrice LUCAS  パトリス・ルカモデルラインナップ横断エンジニアリング
   ・Deputy 
Nicolas MOREL 二コラ・モレル
・CTO:
To be defined 検討中
・Sales & Marketing:
Thierry KOSKAS ティエリー・コスカス
・Customer Experience:
Richard SCHWARZWALD リシャール・シュヴァルツワルド
   ・Deputy 
Jean-Christophe QUEMARD ジャン=クリストフ・ケマール
・Communication & CSR:
Bertrand BLAISE ベルトラン・ブレーズ

 

各プロフィールはこちら。

https://www.stellantis.com/content/dam/stellantis-corporate/group/governance/leadership/bio/eng/Profiles_Stellantis_Global_VFinal.pdf

CLOSE

坂上 賢治

NEXT MOBILITY&MOTOR CARS編集長。日刊自動車新聞を振り出しに自動車産業全域の取材活動を経て同社出版局へ。コンシューマー向け媒体(発行45万部)を筆頭に環境&リサイクル紙、車両ケア&整備ビジネス専門誌等の創刊誌編集長を歴任。独立後は一般誌、Web媒体上でジャーナリスト活動を重ね30年半ば。2015年より自動車情報媒体のMOTOR CARS編集長、2017年より自動車ビジネス誌×WebメディアのNEXT MOBILITY 編集長。

松下次男

1975年日刊自動車新聞社入社。編集局記者として国会担当を皮切りに自動車販売・部品産業など幅広く取材。その後、長野支局長、編集局総合デスク、自動車ビジネス誌MOBI21編集長、出版局長を経て2010年論説委員。2011年から特別編集委員。自動車産業を取り巻く経済展望、環境政策、自動運転等の次世代自動車技術を取材。2016年独立し自動車産業政策を中心に取材・執筆活動中。

間宮 潔

1975年日刊自動車新聞社入社。部品産業をはじめ、自動車販売など幅広く取材。また自動車リサイクル法成立時の電炉業界から解体現場までをルポ。その後、同社の広告営業、新聞販売、印刷部門を担当、2006年に中部支社長、2009年執行役員編集局長に就き、2013年から特別編集委員として輸送分野を担当。2018年春から独立、NEXT MOBILITY誌の編集顧問。

片山 雅美

日刊自動車新聞社で取材活動のスタートを切る。同紙記者を皮切りに社長室支社統括部長を経て、全石連発行の機関紙ぜんせきの取材記者としても活躍。自動車流通から交通インフラ、エネルギー分野に至る幅広い領域で実績を残す。2017年以降は、佃モビリティ総研を拠点に蓄積した取材人脈を糧に執筆活動を展開中。

中島みなみ

(中島南事務所/東京都文京区)1963年・愛知県生まれ。新聞、週刊誌、総合月刊誌記者(月刊文藝春秋)を経て独立。規制改革や行政システムを視点とした社会問題を取材テーマとするジャーナリスト。

山田清志

経済誌「財界」で自動車、エネルギー、化学、紙パルプ産業の専任記者を皮切りに報道分野に進出。2000年からは産業界・官界・財界での豊富な人脈を基に経済ジャーナリストとして国内外の経済誌で執筆。近年はビジネス誌、オピニオン誌、経済団体誌、Web媒体等、多様な産業を股に掛けて活動中。

佃 義夫

1970年日刊自動車新聞社入社。編集局記者として自動車全分野を網羅して担当。2000年出版局長として「Mobi21」誌を創刊。取締役、常務、専務主筆・編集局長、代表取締役社長を歴任。2014年に独立し、佃モビリティ総研を開設。自動車関連著書に「トヨタの野望、日産の決断」(ダイヤモンド社)など。執筆活動に加え講演活動も。

熊澤啓三

株式会社アーサメジャープロ エグゼクティブコンサルタント。PR/危機管理コミュニケーションコンサルタント、メディアトレーナー。自動車業界他の大手企業をクライアントに持つ。日産自動車、グローバルPR会社のフライシュマン・ヒラード・ジャパン、エデルマン・ジャパンを経て、2010年にアーサメジャープロを創業。東京大学理学部卒。

福田 俊之

1952年東京生まれ。産業専門紙記者、経済誌編集長を経て、99年に独立。自動車業界を中心に取材、執筆活動中。著書に「最強トヨタの自己改革」(角川書店)、共著に「トヨタ式仕事の教科書」(プレジデント社)、「スズキパワー現場のものづくり」(講談社ピーシー)など。